Tendresseの想い

『子どもと子どもを取り巻く全ての人たちの幸せと笑顔を守りたい』

関わる全ての人に悲しい思いをさせたくない。
子どもを笑顔にするには周りの人の笑顔は必須。
心からの笑顔は周りの人全ての笑顔があってこそ成り立つものだから。

そんな想いから、堺市北区に未就学児対象の児童発達支援を開設しました。
お子様の療育に関わるスタッフは管理者を含めて全員が保育士です。
障がいがある子ども達のための『保育園』のような、温かい居場所をつくりたいと思っています。

社名の『Tendresse(タンドレス)』はフランス語で『思いやり』
弊社は思いやりを大切にして、周りの人を笑顔と幸せにするために尽力していきます。

児童発達支援とは

障がいのある未就学児が、基本動作や知識技術を習得し、日常生活や集団生活に適応できるように支援するための通所サービスです。通われるお子様のケアと保護者様のレスパイト(休息)を主とします。

NEWS

年末年始のお知らせ<2021>

2021年も残すところあと僅かになりました。 7月1日の開所当初より、多くの方々に支えられ、無事に年末を迎えることができました。 心より感謝申し上げま…

9月25日に個別相談&見学会開催します!

こんにちは、児童発達支援Tendresseです♪ 毎日の育児の中で『言葉が遅い』『落ち着きがない』などの心配事を誰に相談したらよいかわからない💦 そん…